看護師の強い味方『白衣コン』まだ利用してないの?

看護師の結婚時期はいつ頃がベスト?最も多いのは何年目か!

女性において結婚や出産する時期は誰しも考えた事があるはず。

もちろん仕事が忙しい看護師だって結婚を考える人はたくさんいます。実際、結婚や出産を機に仕事を離れる看護師も多数います。看護師になったばかりの方は『まずは看護師としてもっと力をつけたい』と考えるのではないでしょうか。仕事のキャリアか女性としての幸せか、二つを天秤にかける思いのナース事情。

ただでさえ、結婚しにくいと言われる看護師。今回は看護師の結婚時期はいつ頃がベスト調べてみました。

看護師の理想の結婚時期は何年目が一番多い?

0219

あおい

こちらはナース専科さんが調査した看護師の理想の結婚時期を調査したアンケート結果です

結婚したい時期が一番多いのが3年目なのが分かります。

あとは4年目〜9年の間でまばらとなってる感じ。看護師に就職して3年目を超えると結婚を意識してくる事がみなさん多い様です。これは看護師だけでなく准看護師、助産師、看護婦でも似ているデータとなります。

他にも『看護師が一年目で結婚するパターンはあり?』の記事があるので、そちらも見てもらえればと思います。

新人看護師が1年目で結婚するパターンはあり?なし?

新卒の看護師が結婚するのは何年目か?

新卒の看護師にフォーカスを当ててみましょう。24才から都内病院に就職したとします。

1年目は新人で先輩たちについていこうと必死で頑張る時です。新しい環境に慣れるのも一苦労、とにかく1日でも仕事を覚えたいと毎日ガムシャラに仕事をする日々で恋愛をする余裕なんてナシ。

 

2年目になって一通り業務もこなせるようになり一人でやることも増えてきます。看護師は戦力としてみなされてくるのが2年目の時期です。3年目になると大体の仕事にも慣れてプリセプターを任される時期になります。

年齢でいえば27才、仕事もだいぶ軌道に乗りそろそろ結婚を意識し始める年齢です。やはり看護師の皆さんは仕事に慣れてくると余裕ができて将来の事を考えるようになるみたいですね。

もちろん1、2年目で結婚する事は出来ます。タイミングは大事なので相手からプロポーズされたなら受け入れるべきだと私は思います。結婚だけならまだ仕事を続けていけるし、頑張れます。

看護師 結婚相手で一番多い職業は?

看護師の妊娠は何年目で多い

ただ妊娠となると話は別。

妊娠してしまうと、一度看護師の仕事を離職しないといけません。まだスキルが一人前じゃない状態で、離職した場合どうなるでしょうか?看護師は復帰がしやすい職種ではありますが、中途半端な状態で復職できるだろうか?という大きな不安を抱えます。

3年目になれば周りからも認められ、ある程度復帰もしやすい環境ではあるからこの時期が一番結婚しやすいタイミングなのでしょう。

看護師が結婚して退職する人はどのくらいの割合でいるのか?

年齢的に看護師の結婚時期は早い方がいい?

photo_00917

理想の結婚時期は3年目だとデータが出ていましたが、本当にベストなのか。

結婚はタイミングもあるので、時期を決めるのは難しいと思います。3年目だとまだまだ若い方に入りますが、時期的には早くもなく遅くもなく理想的ではないでしょうか。

早めに結婚された看護師の中には再就職する時に5年の経験が必要になることが多かったので、5年はきっちり働いた方が良いなども意見もあります。

看護師1年目で結婚は極稀

私の友達が看護学校に通ってる時に先生に言われたことが

「1年目で結婚・妊娠されたら先輩に何しに来たの?」

リーダー業務が出来るようになってからにしなさい

だそうです。

確かに一人前になってから結婚を考えるべきという理屈は分からなくもなりません。

普通の職種と違い、看護師は命に携わる仕事です。最初の頃は仕事を覚える、慣れるのに精一杯なのにそのタイミングで結婚ってなると、職場の人からは「何しに来たの?」と言われても仕方ありません。

やはりある程度業務を全部こなせるようになってくる3年目〜5年目が結婚するタイミングではベストです。決して1年目で結婚してはダメというわけではありませんがその後の復帰が大変なのは事実

結婚後も家族の協力があれば仕事も続けていけるのでパートナーとの絆が大切かもしれません。

こっそり恋人を見つける方法 >>

看護師が職場へ結婚報告する時期は?

cc-library010008897

結婚が決まった場合、職場へ報告する時期はいつぐらいがいいのでしょうか?

一般的には結婚する3か月前が目安とされています

ただし看護師のほかの職種と比べて多忙な勤務先に勤めている方も多いのでなかなか報告のタイミングを切り出すのが難しいです。なので少し余裕を持って半年前〜4か月前ぐらい、できるだけ早くに報告することをオススメします。

特に結婚後仕事を辞める、辞めないにしても挙式や新婚旅行などで休暇を取る場合、結婚式の日取りが決まったらできるだけ早めに職場に報告しましょう。

上司に報告するのは以下3つの点です

入籍予定日
入籍するに伴い看護師免許に記載されている姓名、住所変更、本籍地変更など生じるかについても伝える。
挙式予定日
結婚式を行うのかどうか、挙式の日程・場所、職場の人を招待する予定かどうかを伝えます。新婚旅行などで長期休暇を取りたい場合はその希望についても伝えるようにします。
今後の働き方について
結婚後も働くのか、退職するのかハッキリ伝えましょう。退職する場合は退職予定日や引き継ぎなどについて相談します。

勤務形態や雇用形態を変えたい場合などの希望がある場合、上司に相談してみましょう。また離職してまた復帰できるのかなど事前に確認しておきましょう。

あおい

大事なのは事前にしっかり伝えておく事。一人でも欠けると大変な職場です。

看護師の結婚は自分だけでなく職場の方達の事も考えて行動することが必要ですね。

仕事を優先する場合、看護師は結婚をあきらめるべきなのか

結婚相手はできるだけ早く見つけておきたい

看護師になってもすぐに結婚する人は僅かで、仕事が落ち着いてきたら考える人が大半です。しかし、実際に落ち着いた頃に結婚したいなと思っても結婚相手がいなければ意味がありません。

あおい

看護士は他の職業に比べると出会いが少なく、仕事も忙しいので中々恋愛だけに向く事ができません。

しかし、世の中では『看護士はモテ職』と言われて続けています。これは結婚相談所や恋活マッチングアプリなどでも同じです。

現在、20代から40代の未婚女性のうち10人に1人は、結婚相談所のサービスを利用してるって知っていましたか?そこから成婚に繋がっている実績もあります。

結婚相談所などは抵抗を感じる人も多いでしょうが、昔に比べるとかなりフラットでオープンになりつつあり、結婚相談所。看護師の登録者は多く、さらに男性陣からの評価も高い事もあるのでかなりオススメです。

忙しい看護師さんの為に専門カウンセラーが用意されている『白衣コン』は看護師に特化した専門の結婚相談所なのでオススメです。

無料カウンセリングもあるので、本気で結婚を考えている人は相談だけでもしてみてはどうでしょうか?

>>『白衣コン』の無料カウンセリングを受けてみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA